読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢く暮らしたい

シンプル&快適に暮らしたい主婦のいろいろブログです。

もち麦と押し麦の違い。コレステロール減少にはどちらが効果的か。

 

米粉100%、小麦粉・卵・乳製品・上白糖ゼロのお菓子の通販もどうぞ   ⇩

こんにちは。ながこです。

 

ちょっと前から、大麦の健康効果についてよく耳にします。私もテレビで知ってから食事に取り入れるようなりました。

 

取り入れ始めたのはちょうど1年ほど前です。旦那が健康診断で悪玉コレステロールが少し高めという結果が出た時でした。

もち麦でやせる! 元気になる! (主婦の友生活シリーズ)

新品価格
¥810から
(2017/1/16 21:54時点)

慈恵大学病院のおいしい大麦レシピ

新品価格
¥1,400から
(2017/2/27 07:48時点)

 情報を仕入れてからすぐにスーパーに買いに行ったんですが、そこで一つ困ったことがありました。それは大麦として売られているものに「もち麦」と「押し麦」の2種類があるということです。原材料を見てもどちらも大麦と記載があるし困りました。

 

私なりに違いを調べてみた結果を簡単にご説明しますと…

◇まず品種が違うみたいです。もち麦は粘り気があり、押し麦は粘り気が少ない品種のようです。

◇それから出荷までの工程に違いもあるそう。もち麦は大麦を精麦(精米の麦バーション)しただけで出荷しますが、押し麦はその名の通り平らに潰して出荷されるようです。わざわざ押し麦にする理由は水分を吸収しやすくして料理に使いやすくする為だとか。

 ◇健康効果の観点から見ると栄養はあまり変わらないようです。もち麦の方が少し優れてはいるそうですよ。もち麦の方がβグルカンという食物繊維の量が少し多いそうです。

 

そして大麦の何に健康効果があるのかと言うと…

βグルカンという食物繊維がポイントだそうです。簡単に言うとこの食物繊維が便通をよくする事で血液中のコレステロールを減少させることに繋がるそうです。

 

大麦の調理法については、スープにしたりサラダにしたり色々と提案されていますが、私ははっきり言ってどれも美味しく食べれるとは思いませんでした。唯一美味しく食べれるのはご飯に混ぜて炊く方法。一番簡単な方法です。

 

なので、うちではずっとこちらを購入しています。

f:id:chojo1023:20161125094043j:image 

はくばくの  “もち麦ごはん”  です。50g×12袋入。 

 

f:id:chojo1023:20161125094054j:image

価格はスーパーで400円くらいです。ちょっと高いですが健康の為と割り切っています。

f:id:chojo1023:20161125094106j:image 

私はいつも洗ったお米2合にもち麦を2袋(100g)を混ぜて炊いています。お水の量は3号メモリに合わせて炊飯器で炊いています。(だいたいですが2袋を1合分としています)早炊きでも大丈夫です。

 

もち麦ごはんだったら、3割麦ごはんで1日に4杯食べるのが理想だそうです。(摂取量がちょっと足りてませんでした…笑)もち麦の割合を少し増やすと良さそうですね。

 

健康の為に始めたもち麦ご飯ですが、プチプチした食感がとても美味しいので今では白ご飯よりも好きになりました。

 

そういえば以前、玄米にハマっていた頃、美味しすぎておかわりして食べていたのを思い出しました。美味しいと食べ過ぎてしまう食いしん坊タイプなので注意です。

 

話がそれましたが、大麦には他にも血糖値の上昇を抑えたりダイエット効果もあるそうです。

 

1年間大麦を取り入れていますが、痩せたり便通が良くなったりなど特に目立った変化は見られませんが(もともと便秘体質ではないので便通に関しては気づきにくいかも)旦那の健康診断が年明けにあるみたいなので数値が改善されていたら良いなぁと思います。

はくばく もち麦ごはん50g(12袋)

新品価格
¥598から
(2017/1/16 21:51時点)

 

 

 ↓ランキングに参加しています。このブログが面白かったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村