読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢く暮らしたい

シンプル&快適に暮らしたい主婦のいろいろブログです。

正しい茶碗の洗い方ってなんだろう。とりあえず洗い桶を使うことにした。

こんにちは。ながこです。

今日は、最近、茶碗洗いに洗い桶を使うようになったので、その話です。

 

わたし、実は今まで洗い桶というものを使ったことがありませんでした。場所をとるし、実家でも使っていなかったので、無縁だったんです。

 

でも先日、テレビで正しい茶碗の洗い方についての特集があっていて、私のやり方は無駄が多いなぁと感じ、改めることにしました。そこで洗い桶を使うことになったわけです。

 

テレビでしきりに言っていたのは “節水” でした。節水になれば水道代の節約にもなりますし、お水は大切な資源でもありますからね。

 

節水しなきゃと思っていても実行していなかったので反省しました。油もの等の汚れをペーパーでふき取ってから洗うという基本的なこともやっていなかったので。

 

ちなみにテレビでやっていた正しい茶碗洗いというのは、

 

①水を張った洗い桶に洗剤を入れる。

②洗い桶にまとめて茶碗をつける。(大きな汚れは落とした後で)

③洗い桶の中でスポンジでこする。

④洗い桶の中の茶碗を取り出し、水を捨てる。(茶碗が多い時は面倒)

⑤洗い桶の中に茶碗を戻す。

⑥洗い桶の上で、流水で茶碗をすすいでいく。(洗い桶に水が溜まっていくので下にある茶碗の洗剤も流れていきます。)

 

といった方法でした。確かに節水になるし洗剤の量は少なくて済みますが、私は②③のところが気になってしまいます。汚れた水の中でまとめて洗って本当にきれいになるのかなぁと。なので私はすすぎのみに洗い桶を使うことにしました。人それぞれキッチンの広さや形も違いますし、考え方にも違いがあると思うので自分に合った方法で良いですよね。

  

 f:id:chojo1023:20161115093618j:image

スポンジで洗った茶碗を洗い桶に置いていき、その後洗い桶の上で一つずつ流水で流していきます。水は勢いよく出す必要はないとテレビで何度も言っていたので、ちょろちょろです。洗い桶の中である程度洗剤が流れているので、ちょろちょろの水でも抵抗ありません。

 

 f:id:chojo1023:20161115093638j:image

 洗い終わったらふせて終わりです。布巾で拭くよりも自然乾燥が良いそうです。これはズボラな私には嬉しい情報です。

 

今回、茶碗洗いのやり方を改めて、使う水の量も費やす時間も格段に減りました。節約、節水、時短を実感しています。

 

主婦として、もっと丁寧に考えながら家事に向き合っていきたいと思いました。結果、家事が楽しくなるとも思いました♪

 

 

 

↓ランキングに参加しています。ーもしこのブログが面白かったらぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村